「平成」72号発刊


 同人誌『平成』72号秋発刊


今年で発刊29年目を迎えた在米日本人のための同人誌『平成』72号(秋)が発行された。「常時テーマ」の「アメリカと私」には、新同人の物部かずこさんが、嫁ぎ先のアメリカでの義父母との初めての出会いと驚きの新居兼同居生活の顛末を披露。また先号に続き渡米してから定住し80路の現在に至るまでを回顧した2つの作品が掲載されている。


「特集テーマ」の「やった」には、戦前の日本風景の中で起きた「やった」、50年ぶりの父親との再会、夫婦で歌集を上梓した達成感、日米の山登り感の相違、孫娘の快挙、苦労を共にした母との思い出、先祖に誘発されて挑戦した俳句、老後のやった感、ネットでのチケット購入の上達感、ユーモアでの「やった」感、孫守りとスマートスピーカー、ドッグレース大博打で得た「やった」等の13名の「やった談」がずらりと並んでいる。


「話の広場」には日米学生文化交流(北海道の礼文高校とアメリカのジョン・ミューア中学校)イベント模様、飼い犬を得るまでの経緯、日本や世界の恐い現状、アメリカでの結婚20周年、スティーブ・マックイーンの生涯、先祖は五家荘、東京での俳句散策、面白い小説の紹介、ひよっこ時代の青春回顧、今の相撲談、身にしみた警察官の親切、東京の今、などの多種多様の12名の作品が掲載されている。


「旅行記」には、青春時代に滞在したデンマークの思い出、北イタリアの湖巡り、美味しさを求めての日本旅行など3作品。「シリーズ作品」には、北海道での新米教師の日々、日本での介護レポート、アメリカで出会った心に残る人の話など3作品が掲載されている。


短編小説や連載小説も2作品掲載され、また新同人の谷口守枝さんが川柳の作品で参加している。その他、詩歌、短歌、俳句、写真、連載小説など、総勢42名の参加で104頁にわたり読み応えのある作品が満載されている。希望者は郵送費を含む12ドルの小切手を同封の上、次の住所まで申し込みのこと。また作品参加希望者も同じ住所に問い合わせのこと。


Heisei-Sha

179 Kelton Ave.

San Carlos, CA 94070


TEL:(650)593-3610 

E-mail:izumida@pacbell.net

Http://sancarlos.exblog.jp/









[PR]

# by bungei-heisei | 2017-10-30 05:22